長野県長野市:日本料理 悠善

お料理の紹介、旬の食材への熱い想いなどをつづります。
 
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ずくだせTV 冷やしツナ素麺

今週水曜日、信越放送
ずくだせTV料理コーナー
3時25分頃放送予定
「冷やしツナ素麺」


パクチーを使い...
ヘルシーにサッパリと仕上げます。

| - | 20:17 | comments(0) | - | -
善光寺本坊大勧進 披露宴委託料理

日が落ちると虫の声が聞こえるようになりました

 

肌で感じられなくても 流れる雲が初秋の到来を

教えてくれるようです 

 

今でも蜩(ひぐらし)の声が聞こえてく場所であれば 

涼風で心に染みはいるような透明な響きを感じられます

 

 

蒸し暑さが続きますが 不思議と心落ち着く響きがあり

時間までもが止まったかのように感じられます 

 

 

 

 

善光寺本坊大勧進にて 和かで優雅なひと時をお過し下さいませ

| - | 20:34 | comments(0) | - | -
奈良漬け作り

 
毎年恒例の奈良漬け仕込が始まりました。

雨が少なかった為、例年より一週間ほど遅い

収穫になります。


奈良漬けレシピ

白瓜は大きくて固い物の方が、歯ごたえがよく漬物に適しています。

梅雨時期には踏み込み粕という漬け物用の酒粕が
出回りますので、予め購入しておきましょう。



水洗いし
縦半分に切り、種を取り除きます。
酒粕3.5キロに対して砂糖1キロを混ぜ合わせます。



白瓜のへこみの部分に塩を入れます。

塩の量は、半分ぐらい、同時に皮の部分にも全体に

塩を振ります。

このとき、塩の量が少ないと水分が抜けないので、

やわらかい漬物になって歯切れが悪くなります。

約20%が必要といわれています。
漬物タルに、切り口を上にして

落とし蓋をし、重石をします。

重石をのせる。瓜の重量の2倍くらいの重さ。

この場合だと10kg重石。


水が上がったら半分の重石を取り除きます。

一週間ほど漬け込んだ後、ザルにあげ水気を完全に取り除きます。


更に水気をタオルで拭きながら、たっぷりの砂糖にて
塩を抜きます。


自然と塩分も抜けて、仕上がりがパリンパリン
になります。

最初に合わせた酒粕床に漬け込み、2月頃が

一番の食べ時です。


※エコクッキング
白瓜の水(漬物タルに残った)

を半分、煮切り酒半分にて美味しい

糠漬け床が出来ますよ!




 

| - | 09:54 | comments(0) | - | -
松茸入荷価格高騰

 

 


 
8月中旬ぐらいから、早松茸(さまつ)が市場に出回ります。
価格はk単価5.000円前後。

今年は、例年の倍以上価格が高騰しています。

その原因は・・・











国産の松茸が市場に出回るのは9月上旬頃。
それまでは輸入のものが日本の築地、太田市場に並びます。

海外の輸入物の大半は中国、韓国であり、トルコ、北朝鮮、モロッコ、カナダと季節に
よって入荷状況が異なります。

価格高騰の原因に考えるのは、韓国や他の国で松茸が不足しており、中国や北朝鮮から
の松茸の収穫量が大幅に少なくなっていることや、雨が降らず気温が上がり湿度もキノコが
生える温度に適さない状況など、いくつか考えられます。









このような状況が続くと、お店にはよっては冷凍食品やフリーズドライ食品を
使う店舗も増えてきます。

そうなると、本物が少なく、本来の松茸そのものの味や香りがお届けできなくなる
危機感を感じております。

冷凍食品や加工食品を使い、そこまでして消費者の方々に旬をお届けしなくては
いけないのか?疑問に思う毎日です。



本日の相場も、礎渦腺牽娃娃阿ら12000円と、とんでもない価格がここ2週間
ぐらい続いております。


情報が入り次第、又、追っておしらせ致します。
 

 

| - | 09:45 | comments(0) | - | -

  先日、久しぶりに友人と会い
お互いの生き方や夢を語り尽しました。

 


何処でも、何時でも皆、夫々である中
生かされている事に、感謝し、懐かしい
話で盛り上がりながらも、人と人の大切さを
改めて革新しました。




これからの人生を、
マラソンランナーに例えると、
長―いレースの途中には、
大きな川や崩れかけた崖、燃え上がる炎、
何度も苦戦しながらも走り、ゴールを目指します。




それぞれ、自らのレベルに
あわせ、追い越されては追い抜き、転がり、
乗り越えようとする架け橋の調整をしながら
自分のペースで走り続けます。





夢への挑戦や、人生の中での目標は、
失敗や挫折はつきもの。




ですが一度の失敗で以降の人生を不幸
にしてしまうことは、生涯最大の失敗
になってしまいます。

失敗をしないように対処することも大切です。


しかし、一つの失敗を避けられたとしても、別に機会に

思いがけず遭遇してしまうの世の常なのですね。

今の自分の存在を・・

 

その時の苦労を乗り越えたからこそというよりも

今に至る初心の心が一番大切だと改めて感じます。




 


 

 

| - | 07:06 | comments(0) | - | -