長野県長野市:日本料理 悠善

お料理の紹介、旬の食材への熱い想いなどをつづります。
 
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 大暑 | main | カブトムシその2 >>
カブトムシその1

 
最近、道の駅やスーパーなどで、カブトムシや鈴虫を
売っているのを見かけます。

現実、近くのホームセンターにも置いてあります。
私が子供のころは、家の周りに沢山いました。


夏休みの自由研究だと、早起きしてよく捕まえて
友達に自慢したものです。

今では寂しいですが、農地開拓や宅地開発で環境が変わり
ほとんど見つけることが出来なくなりました。

小さい頃に一緒に昆虫採集した、お父さんも多いでしょう。
しかし、その生態となると意外と分かりません。




この夏、クヌギの樹には、いろいろな昆虫が集ります。

力の強弱によって樹液をなめる場所の順位が決まります。

一番強いのは立派な角を持ったカブトムシです。

力の強いオスが樹液を独り占めしようとカブトムシの

迫力ある戦いが始まります。







子供たちにカブトムシを見たり触ったりして自然を
好きになってほしい、そんな願いから・・

蜜の作り方から仕掛け、採集 朝、夜、毎日観察して見ては。

「夏休み企画」とでもしましょうか。
子供たちの大切な思い出づくりに協力いたします。



今回は、おびき寄せるために こちらを使います。
赤ワイン!







更に黒砂糖。これも大好物の一つのようです。







実験。
写真左が新作のおびき寄せ蜜、左が砂糖水、
手前がカブト虫、クワガタ用の市販のゼリー

3分後・・








威嚇しながら、新作のおびき寄せ蜜へ。




5分後・・


メスも加わり蜜を吸い始めました。
市販の蜜には見向きもしません。




夜中に仕掛けてみると、やはりこの通り!

びっくり
圧倒的にクワガタがほとんど。







でも木の上のほうに仕掛けたものにはカブトムシが沢山!!








新作おびき寄せ蜜のレシピ
赤ワイン100CC
水    200CC
酢     50CC
黒砂糖  60グラム

※作り方は、簡単。鍋に全ての調味料を入れ、黒砂糖を溶かします。
ワインのアルコールが煮切れたところで火から外します。




運がいいときはミヤマクワガタもゲットできます!











 

| - | 07:26 | comments(2) | - | -
料理のレシピのようですね。一度試して見たいと思います。こんなに沢山のクワガタを見たのは初めてです。
| なるたきのひでさん | 2011/08/08 6:58 PM |
すごい!凄すぎます!!
おびき寄せ蜜、真似して作ってみます。
子供達に見せてあげたい!
| 合浦公園 | 2013/08/07 4:46 PM |