長野県長野市:日本料理 悠善

お料理の紹介、旬の食材への熱い想いなどをつづります。
 
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2019年元日 | main | 日本料理悠善 旬を奏でる 「縁悠会」 >>
七草粥

↑七草雑煮

 

新しい年を迎えて七日に食べる
七草がゆは、お正月の食べすぎ
や飲みすぎで疲れた胃腸を保護
し、身体の調子をコントロール
してくれ万病に効くと言われて
います。








セリは消化を助け、黄ダン症状の改善に

ナズナは視力によく、カゼ気を去る

オギョウは吐き気をとめ、タンを除く

ハコベラは排尿に良い

ホトケノザは歯痛に効くとか

スズナは音声をよくし、下痢止め

スズシロはタンをとめる

このような言い伝えがあります。







七草粥レシピ

材料(4〜5)人分
七草パック1
白米    2カップ
水     7カップ
塩・醤油・少々

ー形陲鮴い熱湯の中にサッと
塩を入れて茹でます。1から2
センチ幅にきります。

∧討呂れいに洗いザルにとり
水切りをします。鍋に米2カップ
水7カップを入れ火にかけます。

J騰し、煮立ってきたところで
弱火にし30分から40分ぐらい
ゆっくり煮ます。
 なるべくかき混ぜないように。
粘りが出ます。

な討透き通ってきたら、塩小匙1.5と
醤油をお好みで加え、あっさりと仕上げます。
 七草を加えしんなりするまで煮ます。

七草以外でも、アサリやハマグリを入れたり、
佃煮やお漬物を刻んでも良いでしょう。




 

| - | 09:56 | comments(0) | - | -