長野県長野市:日本料理 悠善

お料理の紹介、旬の食材への熱い想いなどをつづります。
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 板前雑記 | main | ずくだせTV >>
ある日の料理雑記

 

雨上がりの夜、田んぼや小川のほとりで、

ふんわりと舞うホタルやスイスイと泳ぐ

アメンボ達。

 

 

田植えの終わった風景と熱帯夜の星空がとても綺麗です。

  

七夕の朝、里芋の葉にたまった露で墨をすって字を書き、

書道の上達を祈るという風習があります。七夕の露は、

織姫が流す涙ともいわれました。

 

天の川のきめ細かい

満天の星の群れ、雨で川を渡りきれない時は「梶の葉」

に乗って二人は出会います。本当は私たちが、星たちの

幸せを祈ってあげる日なのかもしれません・・・

 

 

本日も、新たな気持ちで、精進して参りたいと思います。

平成30年7月13日(金) 日本料理悠善 料理番 丸山大輔

| - | 08:20 | comments(0) | - | -